スポーツニュース  2011年08月04日 13:47

■ゴルフ 全国大学対抗 東北福祉大に敗れ4位 男子3連覇ならず

 ゴルフの全国大学対抗戦が6月16、17の両日に北海道勇払郡のオークウッドクラブ(7080ヤード、パー71)で行われ、本学男子は4位に終わり3連覇を逃した。全国女子大学対抗戦も同日、同所(6182ヤード、パー72)で行われ、本学女子は4位。

 両大会とも5人が出場し、上位4人の合計スコアで競った。男子は初日、森博貴(国際関係2=福井工大付属福井高)が1アンダーで回ったが、主将の尾方友彦(同4=福岡・柳川高)ら主力選手がボギーをたたくなど首位の東北福祉大に22打差の3位と大きく出遅れた。最終日もスコアは伸びず、首位の同大とは35打の大差がついた。
 女子は初日、首位の法大に11打差の4位で折り返し、最終日も順位は変わらなかった。
 和田光司監督の話 男子は調整に失敗した。今後はしっかり体力をつけて8月の関東学生選手権で活躍してもらいたい。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.