スポーツニュース  2011年02月14日 11:54

■相撲 全日本 佐久間は有終の美飾れず 山口が3位に入賞

 相撲の全日本選手権が昨年12月5日、東京都墨田区の両国国技館で行われ、山口雅弘(文理3=鳥取城北高)が3位に入った。

 山口は2勝1敗で予選を突破。決勝トーナメントでは準々決勝で田中大陽(摂津倉庫)を押し出しで下したが、準決勝で荒木関賢悟(東洋大職員)にすくい投げで敗れた。
 佐久間貴之(経済4=埼玉栄高)は決勝トーナメント2回戦で、遠藤聖大(同2=石川・金沢学院東高)は同初戦でそれぞれ敗退した。
 山口の話 調子は悪くなかった。勝ち進むうちに内容が良くなっていたので、油断したかもしれない。
20110120sumo.JPG
準々決勝を押し出しで勝利した山口

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.