スポーツニュース  2011年01月08日 10:19

■空手 全日本大学 男子9年ぶりの表彰台 女子は3回戦大正大に完敗

 空手の全日本大学選手権が11月21日、東京・九段の日本武道館で行われた。男子団体は3位入賞、今大会9年ぶりの表彰台となった。女子団体は3回戦敗退だった。

 男子は4回戦で近大工学部と対戦。大将の前田稔(商3=鹿児島・徳之島高)が中段げりを決め勝利するなど、2―1で接戦を制した。近大との準決勝は1勝も上げられず完敗。3回戦で大正大と対戦した女子は、ストレート負けを喫した。
 清水裕正監督の話 表彰台に上がることが目標だったのでうれしい。

20101220空手.JPG
    前田はチームの勝利に貢献

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.