学術ニュース  2011年01月08日 09:08

■国際関係 金谷ゼミ 「きたあかり」ポテチ開発 600袋以上売る

 国際関係学部の金谷尚知教授(国際協力/NGO論)のゼミナールはこのほど、土産品販売会社と、ご当地ポテトチップス「みしまいっぱいサクッといっぱい」を開発した。

 静岡県三島市で栽培された、ビタミンCが多く甘みのあるジャガイモ「きたあかり」を使用している。
 11月27日からのJR東海道線の三島駅などで販売されている。価格は1袋350円。販売初日は同ゼミの学生32人が三島駅と同学部で638袋を売り上げた。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.