総合ニュース  2010年07月20日 14:00

■3奨学金制度を新設 本学初の地方出身者向けも

 本学は2011年度から「日本大学エヌドット奨学金」「日本大学桜樹奨学金」「日本大学アスリート奨学金」の3奨学金制度を新設することとなった。

 奨学金受給希望者が増え続けている事態を受け、学生への支援体制強化のため4月2日の理事会で承認された。
 「日本大学エヌドット奨学金」は入学時の成績が優秀で、経済的支援が必要な学部1年生(外国人留学生を除く)を対象とする。給付額は年額36万円で14学部で100人を予定している。
 「日本大学桜樹奨学金」は国際関係学部は静岡県以外、工学部は福島県以外、それ以外の学部は東京都(島しょ部を除く)、神奈川、埼玉、千葉県以外の地方出身者で入学時の成績が優秀で、経済的支援が必要な学部1年生(外国人留学生を除く)を対象とする。給付額は年額36万円で150人を予定。
 「日本大学アスリート奨学金」は保健体育審議会に所属する学生で、入学前の競技成績が特に優れているトップアスリートの1年生と前年度の競技成績が特に優れているトップアスリートの2年生以上が対象。1年生は初年度納入金、2年生以上は年度授業料相当額と図書費がそれぞれ給付される。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.