校友・付属校ニュース  2010年06月25日 19:01

■宮崎日大学園 口蹄疫被害農家に義援金 中高で募金活動続く

 宮崎日大高校同窓会と宮崎日大学園の代表が5月24日、宮崎県で猛威をふるっている口蹄疫(こうていえき)の被害農家への義援金を宮崎日日新聞を通じて届けた。金額は同窓会と学園それぞれ10万円ずつ。中学、高校の生徒会でも生徒と教職員が義援金を集めている。

 これまで、在校生の保護者の9世帯で被害が出ている。同学園と高校PTAでは被害を受けた世帯に対して義援金とは別に見舞金を支給した。 (5面に関連記事)

宮崎日大 HP用.JPG
義援金を手渡す同窓会の日高三朗副会長(左)

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.