サークルニュース  2010年06月25日 16:46

■リズム・S 東工大とライブ演奏 ラテンナンバー7曲を披露

 リズム・ソサエティ・オーケストラ(横沢隆徳バンドマスター=経済・産業経営4)は6月6日、東京都練馬区の江古田Buddyで東京工業大とのジョイントライブ「DosVientos」を開催。

 リズム・ソサエティと同じラテンジャズを得意とする東工大との共演は、ことしで14回目。出演者は全員、恒例のアロハシャツ姿で「CharangoSunrise」や「BlackOrpheus」など計4曲を演奏した。
 また初めての試みとして、本学と東工大のメンバーで構成するバンド「PickUpBand!」が「MiTierraNatal」など計3曲を披露した。ラテンジャズ特有の激しい演奏で観客を沸かせた。

リズム HP用.JPG
         ラテンジャズで観客を魅了した

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.