校友・付属校ニュース  2010年04月23日 20:06

■競泳 ジュニア五輪 三島高の杉山50M平でV 山形高の渡辺は200Mバタ制す

 競泳の全国JOCジュニアオリンピックカップ春季大会が3月26日から30日まで東京都江東区の東京辰巳国際水泳場で行われ、付属三島高の杉山沙侑南(2)が女子50メートル平泳ぎで31秒20の大会新記録で優勝。付属山形高の渡辺耶唯(2)は同200メートルバタフライを2分6秒53で制した。

 杉山は同50メートル平泳ぎの決勝で序盤から積極的に攻め、大会記録を0秒27更新した。同100メートル平泳ぎは50メートルを32秒01の2位でターンしたがトップに0秒96差の2位だった。
 渡辺はスタートで出遅れたが、後半粘りの泳ぎで逆転した。
 
付属三島・高村昭寿コーチの話 
 目標の大会記録更新ができて良かった。もう一歩攻め切れてないので全国でも競り合えるよう指導していきたい。
 
【そのほかの成績】
▽男子1500メートル自由形  3位 芹沢匠(付属日大高3)
▽同100メートル背泳ぎ  3位 山本和幸(付属山形高3)
▽同200メートル個人メドレー  3位 市川拓海(付属豊山高2)
▽同400メートル個人メドレー  2位 芹沢
▽同400メートルメドレーリレー  2位 付属豊山高

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.