サークルニュース  2010年04月02日 12:00

■リズム・S 4年生最後の公演 感動のフィナーレ迎える

 リズム・ソサエティ・オーケストラ(前田敏宏バンドマスター=文理・情報システム解析4)が3月7日、東京都港区の新橋ヤクルトホールで第49回リサイタルを開催。

 4年生にとって最後のステージとなる今回は4部構成。第1部ではレギュラーバンドが4曲を披露。「Blem Blem Blem」や「Latin Lover」をラテン特有のリズムに乗せて演奏。第2部はOBバンドが登場。第3部では1、2年生中心のジュニアバンドが仮装して盛り上げた。
 第4部で再びレギュラーバンドが「情熱大陸」など7曲を披露。曲に合わせた手拍子などで会場は一体となり、感動のフィナーレとなった。
 前田さんの話 「Another Day」などは、今までで一番うまくできた。大学生活の集大成となる演奏ができたと思う。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.