スポーツニュース  2010年03月24日 13:21

■応援リーダー 全日本学生 Aチーム表彰台逃す 小差で梅花女子大に及ばず

 チアリーディングの全日本学生選手権が昨年12月12、13日に東京都渋谷区の代々木第一体育館で行われた。本学ディッパーズAチームはディビジョン1(参加80チーム)で、Bチームはディビジョン2(同26チーム)でともに4位だった。

 両ディビジョンとも300点満点で争う。Aチームは演技の中盤から、スタンツが2度崩れるなどのミスが響き、3位の梅花女子大に15点差の218点で、惜しくも表彰台を逃した。
 Bチームは中盤にスタンツの一つが崩れるなどのミスもあったが、終盤にトップ4人を乗せた大技の3段ピラミッドを成功させた。1位の帝京大学Aと25点差の181・5点だった。新主将の亀ケ谷美智子(法3=神奈川・高津高)は「もっと上位に入るだけの力はあったので残念。次のアジアインターナショナルオープンでは悔いのない演技をしたい」と話した。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.