スポーツニュース  2010年02月01日 16:17

■馬術 関東学生女子 団体総合で4連覇 障害飛越個人は天谷が優勝

 馬術の関東学生女子競技大会が11月14、15日に東京都世田谷区の馬事公苑で行われ、本学は障害飛越団体で優勝した。馬場馬術団体では2位となり、2種目の総合で4連覇を達成した。

 個人では、障害飛越で天谷幸枝(商2=茨城・真壁高)が優勝。馬場馬術では梶塚春華(生物資源科2=栃木・黒磯南高)が2位に入った。
 天谷の話 久しぶりに出場した障害飛越だったが、馬を上手にリードできた。
 梶塚の話 苦手の馬場馬術で入賞できうれしい。練習で意識してきたことが試合で発揮できてよかった。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.