校友・付属校ニュース  2009年08月07日 14:41

■スキー札幌日大高 サマージャンプ少年の部 渡部が2大会連続V

 スキーの札幌市長杯サマージャンプ大会が7月中旬に札幌市内で相次いで行われ、札幌日大高の渡部弘晃(3)が2大会とも少年の部で連続優勝した。

 宮の森ジャンプ競技場(HS100メートル、K点90メートル)で18日に行われた宮の森大会で、渡部は1本目は86・5メートルの4位と出遅れたが、2本目で88・0メートルを記録、合計211・5点で、成田祐介(北海道・下川商高3)と同率1位となった。
 大倉山ジャンプ競技場(HS134メートル、K点120メートル)で19日に行われた大倉山大会では1本目で2位と6メートル差の102・0メートルを記録。2本目は悪天候で中止となり、優勝が決まった。
 渡部の話 宮の森大会では、1本目で失敗してしまったが、2本目で立て直せたのでよかった。2連勝できてうれしい。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.