総合ニュース  2009年06月20日 20:44

■芸術 ロゴマークシール作製 新校舎を学外へアピール

 芸術学部の江古田校舎が来年8月に完成する。同学部では新校舎を学外にアピールするため、6月から来年12月まで「リニューアルロゴマーク」と名付けたシールを作製。ポスターなどの印刷物に張ることにした。

 デザインはデザイン学科の木村政司教授(コミュニケーションデザイン)が手がけた。シールには「2010 Renewal日藝」の文字を青地に白抜きゴシックで描き、躍動感を表現した。コピーの左側に同学部のテーマ「8つのアート1つのハート」を併記。8学科のまとまりを楕円(だえん)で表した。
 木村教授は「芸術学部の8学科が壮大な宇宙の中できずなを深めることをモチーフにした」と話した。シールは計13万3千枚製作する。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.