スポーツニュース  2009年01月27日 16:58

■相撲 全日本 1年山口が3位入賞 佐久間は2回戦で敗れる

 相撲の天皇杯全日本選手権が昨年12月7日、東京都墨田区の両国国技館で行われ、山口雅弘(文理1=鳥取城北高)が3位に入賞した。昨年の学生横綱、佐久間貴之(経済2=埼玉栄高)は2回戦で姫野孝(大分・宇佐産業科学高教員)に敗れた。
 

 山口は2回戦で、昨年の全日本実業団選手権を制した渋谷悟(日本通運)を寄り倒しで下し、3回戦も危なげなく勝ち進んだが、準決勝で今大会の優勝者である松永六十四(長崎・猶興館高教員)に寄り倒しで敗れた。

 田中英壽監督の話 選手たちが、さらに良い成績を残せるよう日々けいこに励んでもらいたい。


相撲.JPG

防戦一方の山口(左)

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.