総合ニュース  2008年12月17日 20:16

■理工 鎌尾准教授らが学術賞 学位取得者らに表彰状授与

 理工学部は11月7日、2008年度学術賞等表彰式を同学部駿河台校舎CSTホールで行った。鎌尾彰司准教授(地盤工学)と根来均専任講師(情報システム論)と冨田隆太助教(環境工学)に学術賞が贈られ、学会・協会受賞者45人、学位取得者40人の計88人が表彰された。

 鎌尾准教授は「軟弱粘性土地盤の沈下予測手法の確立」、根来専任講師は「国際宇宙ステーションからのブラックホール探査」、冨田助教は「住宅における床仕上げ材のかたさ感覚と振動応答物理量に関する研究」の研究でそれぞれ受賞した。表彰式後には記念講演が行われた。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.