総合ニュース  2008年12月17日 18:53

■教学戦略会議経営戦略委員会 常務理事会で設置を承認

 酒井健夫総長、田中英壽理事長率いる新体制が始動するにあたり「教学戦略会議」と「経営戦略委員会」が発足した。教学戦略会議および経営戦略委員会は10月21日の常務理事会で承認された。

 教学戦略会議は、本学の大学の重要な教学戦略を策定するため、酒井総長が議長を務め、総合企画担当の牧野富夫常務理事を副議長とし、副総長3人を含む計8人で構成される。第1回の会議は10月27日、第2回が11月10日に開かれた。
 経営戦略委員会は、新たな経営戦略を築くために、田中英壽理事長の直属機関とし、財務、営繕・管財担当の中庭敏常務理事が委員長を務め、8人の委員で構成される。10月29日に第1回の会議が開かれ、今後は毎週水曜日に行われる予定。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.