スポーツニュース  2008年10月29日 21:10

■馬術関東学生 伊藤、北村が初優勝 全日本学生へ弾みつける

 馬術の関東学生選手権と関東女子学生選手権が9月26日から28日まで東京都世田谷区の馬事公苑で行われ、関東学生で伊藤昌展(生物資源科1=茨城・茗溪学園高)が、関東女子学生では北村美緒(同3=埼玉・所沢高)がそれぞれ初優勝を果たした。関東学生での本学勢の優勝は5年ぶり、関東女子では4年ぶり。

 伊藤は、決勝の馬場馬術で420点を獲得して1位通過。障害飛躍では障害を落とさず終えたものの時間内にゴールできず減点7。合計413点で、2位と5点差で逃げ切った。
 北村は馬場馬術で417点を獲得、障害飛躍を減点0で終え、首位を守った。
 伊藤の話 気負いなく競技できた。この勢いに乗って全日本学生選手権(インカレ)でも頑張りたい。
 北村の話 初めて表彰台の真ん中に立ててうれしい。インカレでは全力を出し切りたい。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.