総合ニュース  2008年10月28日 22:09

■芸術 石井さんがデザイン 所沢産農産物のシンボル

 芸術学部の石井茜さん(デザイン3)がデザインしたイラストがこのほど、埼玉県所沢産の農産物のシンボルマークに選ばれた。シンボルマークを印刷したシールは約2万2000枚印刷され、希望する直売店や生産農家に配布。所沢産農産物に張り販売される。

 今年4月に所沢市が地産地消を促進するため、地元農産物のシンボルマークのデザインを同学部デザイン学科に依頼。中島安貴輝教授(コミュニケーションデザイン)が担当する「コミュニケーションデザインⅩⅡ」の授業を履修する同学科の学生たちが作成に当たった。候補25点の中から同学部教授や学生、市の職員らの投票により石井さんの作品に決まった。
 デザインは所沢名産のサトイモをキャラクター化したもの。ほのぼのとして温かみがある。
 石井さんの話 子どもから大人まで親しめるようなイラストにしようとデザインした。休み時間も使って苦労して作った作品だったので選ばれてうれしい。


View image

サトイモのキャラクターがかわいい

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.