連載・コーナー  2008年07月25日 19:10

■高校生日誌 付属藤沢高 吹奏楽部

文化祭の演奏や他校との合同演奏会、スポーツ応援など積極的に活動している。昨年の第79回選抜高校野球大会の応援では同部の力強い演奏もあって同校は応援団優秀賞を受賞した。7月には全日本吹奏楽コンクールの地区予選が控える。「今年度は関東にいかんとー!」を合言葉に、東関東大会出場に向け、週6日の練習に励んでいる。

 同部には練習への全員参加や礼儀などを重んじる「部則」がある。欠席が度重なると演奏会に参加させないなどのペナルティーを科す。部長の鈴木健悟さん(3)は「人として成長し、いい演奏をするためには当たり前のこと」と言う。
 一番大切な目標は毎年3月に行う定期演奏会だ。鈴木さんは「3年生にとっては最後の演奏会。練習の集大成として、観客にも楽しんでもらう。それが演奏する自分たちにとっても一番の喜び」と話す。観客とともに音を楽しむため、部員たちは今日もメロディーを奏でる。


吹奏楽.JPG

パート別練習に励む部員たち

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.