校友・付属校ニュース  2008年07月25日 13:54

■校友会役員総会 田中会長を再任 6議案が審議、可決される

本年度の本学校友会役員総会(議長=田中英壽会長)が7月4日、文京区の東京ドームホテルで行われた。役員394人中320人(委任状含む)が出席した。

 総会では、昨年度の各種事業の経過など9件を報告。本年度の事業計画など6議案を審議、承認の上、可決した。
 田中会長の任期満了に伴う会長の選任について、校友会会則第9条に基づき、15人で構成する選考委員会(議長=若女井光男本部長)で検討した結果、田中会長の再任を決定した。監事は原田貞亮氏、穂積修一氏、平井要子氏が留任した。
 総会後の懇親会で田中会長は「本学創立120年を迎える来年、校友会館建設に着工したい。また、正会員の拡大にも力を注ぎたい」と抱負を語った。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.