サークルニュース  2008年07月23日 10:16

■女子ラクロス 学部対抗戦でチーム力向上

 女子ラクロス部(秋山真弓主将=文理・国文4)は6月15日、商学部稲城グラウンドで学部対抗戦「桜ラク杯」を開催した。新入生を迎え、新陣容でのチーム力の向上が狙い。

 文理、商、生物資源科、OGの4チームに分けてトーナメント戦を行った結果、OGチームが優勝した。法・経済合同チームと理工は特別試合を行い、理工が3-1で勝利した。
 試合会場には保護者ら約90人が集まり、父の日にちなんだイベントなど保護者との交流も行われた。
 秋山主将は「打倒OGという目標を達成できなかったことは悔しいが、1年生が楽しんでくれたことが何よりうれしい。保護者との交流もできて良かった」と話した。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.