総合ニュース  2008年05月28日 16:43

■生産工 石井学部長が再任

 生産工学部の石井進学部長(流体工学)の再任が4月4日の理事会で承認された。3月27日に行われた同学部長の任期満了に伴う候補者選挙で、有効投票224票のうち216票を獲得、学部長選挙規程により同学部長が当選した。任期は2008年7月13日から3年間。
 

 同学部長は「魅力ある大学づくり」を方針として掲げており「ものづくり工房」の建設など学生への支援を充実させることを目指している。
 【学部長の略歴】1940年5月7日、千葉県生まれ。68歳。63年理工学部経営工学科(現、生産工学部)卒。94年生産工学部教授。2002年本部総合学生部長。05年から現職。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.