校友・付属校ニュース  2008年01月24日 15:56

■校友会館建設候補地決まる 現・日本大学会館別館跡に

校友会の活動拠点となる「校友会館(仮称)」の建設候補地を日本大学会館別館がある千代田区五番町二番地とすることが昨年12月7日の理事会で承認された。
 

この土地は国から購入した際の契約条件により、建物の取り壊しに指定用途の変更が必要。取り壊しが可能となるのは2009年4月1日以降となる。
 校友会館には校友会の各支部が利用できる会議室やパーティー会場、校友の就職をあっせんする「校友就職支援センター(仮称)」も設置される予定。
 日本大学会館内の校友会本部事務局にはこれまで、校友が集まれる場所がなかった。田中英壽校友会会長は就任以来、大学から自立した校友会を目指し、正会員制度導入などさまざまな改革を進めてきた。校友会館の設置は田中会長の発案で、校友会は自助自立に向けた事業の一つと位置付けている。田中会長は「候補地決定は校友会館設置のスタート。これによって校友同士の交流が活性化され、校友会活動もより盛んになると思う」と話した。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.