学術ニュース  2008年01月24日 15:55

■「太田総理」ゆうもあ大賞 

硬軟自在なユーモアを評価 本学出身のお笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さん(1984年芸術入学)が昨年12月12日、森喜朗元首相が会長を務めるゆうもあ・くらぶが選ぶ「ゆうもあ大賞」を受賞した。表彰式は同日、東京都千代田区のホテルニューオータニで行われ、森会長から太田さんに賞状とトロフィーが手渡された。
 

日本テレビ系バラエティー番組の「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。」などでの硬軟自在なユーモアが評価された。
 太田さんのほか、タレントのルー大柴さんとヘア&メーキャップアーティストの田中宥久子さんが受賞した。
 ゆうもあ大賞は毎年、明るく楽しい話題を提供した3人に贈られる。59年の制定後、中断を経て81年より再開された。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.