総合ニュース  2008年01月24日 15:05

■Nドット募金 中越被災地に101万余円寄付 総長が直接手渡し  

新潟県中越沖地震被災者救援のために集められたNドット募金が昨年12月21日、小嶋勝衛総長・理事長から新潟県東京事務所の上村健一所長に手渡された。

集った募金額は101万3640円。小嶋総長のほか近藤正勝総合学生部長、学生代表の阿保久美子さん(法・法律3)、吉沢太吾さん(文理・物理3)、関根翔太さん(経済・産業経営3)も同行した。
 Nドット募金は昨年、ロゴマークの決定をきっかけに各学部で行っていた募金活動を統一した。学部祭が始まった10月26日から約2カ月間にわたって行われた。今後も年間を通して行われ、災害があれば被災地に寄付し、そうでないときにはノートや黒板などを購入して発展途上国などに送る。

nドット.JPG
募金を手渡す小嶋総長(手前左)

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.