総合ニュース  2008年01月24日 15:02

■生物資源科 ワイン発売 独自ブランド「湘南の風」

生物資源科学部が開発した独自ブランドワイン「湘南の風」が1月上旬から発売された。食品科学分野の研究で交流のある醸造メーカー、メルシャンが製造した。
 

 計1500本が同学部内の小田急NEWSと立野商店で販売される。税込み価格は1680円。原材料のブドウは山梨県の勝沼ワイナリーのブドウ園で収穫、醸造した。まろやかでコクのある味に仕上がったという。
 ラベルのデザインは芸術学部の中島安貴輝教授(コミュニケーションデザイン)が湘南の海のさわやかさをイメージし制作。キャップには本学のロゴマーク「Nドット」を施した。

生物資 ワイン.JPG
1月上旬に発売開始

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.