校友・付属校ニュース  2007年12月21日 15:45

■佐野日大学園 中等教育学校開校へ 6年間独自の課程で教育

 学校法人佐野日本大学学園は2010年4月から「佐野日本大学中等教育学校(仮称)」を開校する。同学園が栃木県の私立学校審議会に提出していた設置申請が10月5日付で承認された。佐野日本大学中学校は10年3月31日をもって廃止される。

 本学付属の中等教育学校としては学校法人土浦日本大学学園が今年4月に開校したのに続く2校目で、栃木県では初。
 独自に6年間の教育課程を2年ずつ3段階に分け、生徒の年齢、発達段階に合わせた教育を行う。
 最初の2年は職場訪問などを通し人間性を磨く「ファーストステージ」、次が海外への学術研修を通し国際人としての資質を育てる「セカンドステージ」、最後の2年は自己実現を目標とし希望進路に向け学習に励む「ファイナルステージ」。
 中等教育学校には、来年佐野日大中に入学する生徒から移行する。学年規模は140人。なお、佐野日大高は中等教育学校とは別に単独で存続する。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.