総合ニュース  2007年11月30日 16:49

■法 キャリア教育講演会を開催 OB政治家を招く

 法学部が主催するキャリア教育に関する講演会が10月27日、同学部三崎町校舎本館大講堂で開かれた。

 「キャリアをつくる、人生をつくる」をテーマにした3回連続の講演会で、初回の今回は参議院議員の小川勝也氏(1987年法卒)と千葉県南房総市長の石井裕氏(88年同卒)らを招いた。両氏が政治家になるまでのエピソードなどを語った後、政治が抱える問題についてパネルディスカッションをした。
 2人は講演で学生時代の思い出や、選挙活動の実態などを紹介。パネルディスカッションでは地域格差問題、市町村合併問題、2大政党論などについて論じた。講演会を聴講した上野友子さん(法律1)は「講演をきっかけにさまざまな角度から物事をとらえ、挑戦していこうと思えるようになった」と話した。
 小川参議院議員の話 何でもよいので、目標を持って学生生活を送ってほしい。
 石井南房総市長の話 さまざまな経験を積んで、自分に自信を持ってもらいたい。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.