校友・付属校ニュース  2007年11月24日 17:04

■付属校4校 ロボコン大会 東北高が優勝

 付属日大中、付属藤沢高、付属習志野高、付属東北高が出場した付属校対抗の「ロボットダンス・コンテスト」が11月3日、理工学部船橋校舎テクノプレース15で開催され、付属東北高が総合優勝した。
 

 内木場文男教授(マイクロマシン)が代表を務める同学部情報教育研究センター公募制研究「ロボットをテーマにした、高大連携・地域貢献・学習意欲高揚教育モデルの研究」の一貫で実施された。4校は今年6月ごろから同学部のロボット製作講習会を受け、独自の2足歩行ロボットの設計、製作に取り組んできた。
 コンテスト当日は課題曲2曲と自由曲1曲に合わせたダンス演技、得意ポーズ、PK戦などを行い、同学部の教授らがロボットの出来栄えを採点。付属東北高はロボットの動きがスムーズたった点が評価された。

8ロボッto.JPG

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.