総合ニュース  2007年10月23日 19:24

■法 峯山さんらが優勝 法律討論会に10組が参加

 法学部の学生が具体的な法律問題について解釈を競う法律討論会が9月29日、法学部3号館350講堂で開かれ、峯山英憲さん(法律3)、細川美也さん(同)、中沢真生さん(同)のグループが優勝した。

2法律討論会.JPG
130人が討論を傍聴した

 討論会は今年で30回目。学生が3人一組で計10組参加した。坂田桂三学部長ら約130人が討議の模様を傍聴した。
 今年は、依頼した花瓶の売却がうまくいかなかった場合の代理権や花瓶が壊れた場合の過失が誰にあるかなどについての問題が出題された。参加者は用意した回答を発表し、他のグループからの質問に答える形で、自分たちの論旨の正しさを実証しようと競った。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.