サークルニュース  2007年10月06日 17:28

■フラワーレイ 新入生歓迎ライブ 1年生主体に5組が演奏

 軽音楽部ハワイアン研究会フラワーレイ(中元翔主将=経済・産業経営4)は8月27、29日に毎年恒例の新入生歓迎ライブを東京都武蔵野市の吉祥寺シルバーエレファントで開催した。

 27日のライブは1年生主体で行われ、5組のバンドが参加。各バンド40分の持ち時間でそれぞれ5曲ほどを演奏した。曲間にトークを交えるなどして会場を和ませた。
 ライブのトリを務めたのは「ORIMO&MARY」。ボーカルの吉池優子さん(文理・英文2)の元気な歌声でJUDY
AND MARYの「そばかす」や「mott●」(●は「o」に「¨」)などをカバーした。演者のアクションに観客が応えるなど一体感があるライブとなった。
 中元主将の話 今年の1年生はバンド初心者が多いので盛り上がるか不安だったが、演奏者も楽しめるいいライブになった。

フラワーレイ10.JPG
「そばかす」を熱唱する吉池さん

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.