スポーツニュース  2007年07月19日 15:35

■馬術関東学生 団体戦で総合3位 大友が馬場馬術個人でV

 馬術の関東学生三大大会が6月21日から24日まで東京・馬事公苑で行われ、本学は団体総合3位だった。

 馬場馬術競技大会は、個人で大友和哉(生物資源科3=宮城・東北学院榴ケ岡高)が1224点を獲得し優勝、団体で4位となった。障害飛越競技大会は団体で3位。
 総合馬術競技大会は、個人で樫木俊(同4=鹿児島・薩摩農高)が準優勝、森田祥平(同=栃木・佐野日大高)が8位に入賞し、団体は3位だった。
 大友選手の話 秋の全国大会に向けて、集中力を強化しなければならないという課題が明確になった。全員で努力していきたい。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.