サークルニュース  2006年12月19日 21:32

■経済軟式野球部 東日本選手権に出場 千葉商科大に破れ8強

 経済学部軟式野球部(斉藤雅弘主将=経済3)は11月13日から18日まで、千葉市の青葉の森公園球場などで行われた第27回東日本選手権に出場し、ベスト8に入った。

 北海道大との初戦では、二回表に三宅孝典選手(同2)が一塁線を破る適時三塁打を放ち先制。その後、相手の四球や失策から得点を重ねた。先発の吉岡剛志投手(同3)が5回を1失点と好投し10―5で勝利した。
 準々決勝の千葉商科大戦では、三回表に林栄俊選手(同2)の右前適時打で同点に追い付いたが、五回裏にワイルドピッチなどで勝ち越しを許し、1―3で敗れた。
 斉藤主将の話 昨年は東日本出場を懸けた決定戦で敗れ悔しかった。今年は出場できて良かった。ベスト8で終わったが、最高の仲間と最高の舞台で野球ができたことを誇りに思う。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.