スポーツニュース  2006年12月02日 20:11

■射撃 全日本学生 男女共に優勝果たす

 射撃の第53回全日本学生選手権が11月2日から5日まで、埼玉県長瀞町の長瀞総合射撃場で行われ、本学男子は総合計6878点、総ポイント23点で優勝。4連覇を果たした。同日には全日本女子学生選手権も行われ、本学女子が総合計2876点、総ポイント16点で優勝した。

 今回から、種目の順位ごとにポイントが付けられ、その合計で順位を決定する方式となった。
 「新記録で優勝」を目標に試合に臨んだ男子は、10メートルエアライフル60発で2位だったが、続く50メートルライフル3姿勢、50メートルライフル伏射60発で1位となり、得点を稼いだ。女子は10メートルエアライフル40発、50メートルライフル3姿勢の全種目で1位となった。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.