総合ニュース  2006年11月13日 20:08

■新司法試験 本学からは7人合格

 新司法試験による初の合格者が9月21日、法務省から発表された。本学からは54人が受験し7人が合格した。
大学別の合格者数では、中大、東大、慶大がトップ3。本学は28位で合格率は13%止まりだった。
 今年度の全受験者数は2091人で、最終合格者は1009人。合格率は48%だった。来年度は、今年度の不合格者と来年春の法科大学院修了者が受験するため、合格率は大幅に下がるとみられる。
 今年度の新司法試験受験者は法学既習者コースで2年間学んだ学生のみで、旧司法試験の受験経験者も多かったという。合格者の平均年齢は28・87歳。
 新司法試験は、法科大学院修了者のみが受験でき、暗記重視の旧試験から様変わりした。旧司法試験は、経過措置として2011年まで並行実施される。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.