学術ニュース  2005年12月19日 15:44

■通信制大学院・豊かさ主題に公開講座

 大学院総合社会情報研究科(通信制大学院)は12月3日に、埼玉・朝霞市産業文化センターで「豊かなライフスタイルのために」をテーマに公開講座を開いた。同講座は学内で年に5回、学外でも年に数回開いている。毎回、時代の動きを反映したテーマを選んでいる。
 

 第1部では産経新聞で働く寺井融さん(2005年大学院社会情報研究科修了)が「ロングステイを考えるポイント」をテーマに、海外長期滞在時の心構えなどを話した。

 第2部では五十嵐雅郎教授(現代ファイナンス論特講)が「豊かさのための資産計画」をテーマに、高齢化が進む日本社会で長生きするための経済資産の運用法などについて話した。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.