総合ニュース  2005年09月01日 13:45

■芸術学部長に野田慶人教授

 芸術学部の新学部長に野田慶人教授(放送広告論)が選ばれ、7月29日の臨時理事会で承認された。任期は2005年9月25日から3年間。9月24日をもって一ノ瀬邦夫学部長(テレビ制作)が定年退職することによるもの。


 6月30日に野田教授と戸田宗宏教授(演劇企画制作論)による学部長候補者選挙を行い、野田教授が有権者数の3分の2を獲得し、規定により選出された。7月7日の教授会で野田教授の学部長就任が決定した。

【略歴】
 1950年5月12日、鹿児島県生まれ。55歳。75年3月本学芸術学部放送学科卒業。82年4月同学部助手。85年4月同学部専任講師。92年4月同学部助教授。98年4月同学部教授。05年9月25日付で同学部長就任。現在、衛星放送協会理事、放送批評懇談会理事(ギャラクシー賞CM部門選奨委員長)、スーパーチャンネル番組審議委員長。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.