スポーツニュース  2005年07月13日 23:34

■水泳 日中戦で11年ぶりV

水泳の第50回中央大学VS日本大学対抗競技大会が5月22日、東京辰巳国際水泳場で行われ15種目中12種目を制した競泳が11年ぶりに優勝、水球も勝利し7連覇した。

 午前の部終了後には本学水泳部の飛び込み陣によるエキシビションが行われ会場を盛り上げた。

続いて7月のカナダ・世界選手権にデュエットなどで出場するシンクロの原田早穂(文理4・同=神奈川・洗足学園付属高)と鈴木絵美子(経済4・ミキハウス=東京・淑徳巣鴨高)が本番さながらの素早く力強い、華々しい演技を披露した。

トラックバック・著作権・リンクについて
トラックバックURL

この記事のトラックバックURL:

このサイト内における全ての文章・画像・図表等の著作権は日本大学新聞社に帰属します
Copyright (C) NIHON UNIV. PRESS All Rights Reserved.